01.16
Tue
・Sanctus, Clemens non Papa
なめらかに音程を取りましょう
2つ、3つ、4つに分かれて輪唱
発声練習の代わりに歌いましだ。
だいぶスムーズになってきました。

・Revoici venir du Printemps
ゆっくりのテンポで歌詞つけてみました。
テンポ速くなっても歌えるように
フランス語に慣れましょう

・Tant que vivray
お久しぶりでした。
青春を表現するように歌いましょう


見学の方がいらっしゃいました。

(理)
01.09
Tue
・Sanstus ・・・ Clemens non Papa
2018年最初の練習曲です。
下降音形のとき息を均一に出して
山をなだらかに滑るように歌いましょう
くれぐれもモーグルの滑りのように
音程の小さい山を作らないようにね。

4つに分かれてカノンで歌いました。
これからは発声練習がわりにSanstusを歌います。
アンプしようか~

・Revoici venir du Printemps
最後まで歌詞をつけました。
フランス語にも慣れてきたかな?


皆さま歌い初め、いかがでしたか?
今年は
息の使い方に気を配る
自分の歌い方を客観的に聴く
を目標に練習にのぞみたいと思います。

ところであなたは・・・?

(理)
12.27
Wed

今年も一年みなさんと一緒に歌ってきましたが
学ぶことの多い一年でしたね。
コンサートのない年でしたから
ゆっくり練習できました。

今日の忘年会は
美味しく、楽しく
料理にお酒に満足し
雪が降るのも忘れて楽しみました。
みなさん無事に家まで帰れましたか?

来年もみんなで成長して
美しいアンサンブルを作りましょう。

2018年の練習は
1月9日が練習始めです。

それではアンサンブルオルフェの皆様
良いお年をお迎えください。

(理)
12.19
Tue
・pastime with good company

・übers gebirg maria geht
下降音形の時、下で支えて音程を保ちましょう。
アゴから上を使って歌ってみましょう
半音が出てくる魅力的な音形は意識して美しく。

・Revoici venir du Printemps
今年最後の曲はフランス語でしたね。
今年を象徴してフランス語で締めました。
あ〜ちょっとモヤモヤが残ったかな
年明けはキリッとフランス語で始めよう。


今日は見学の方がいらっしゃいました。
一緒に歌った感想を是非お聞かせください。


来週は忘年会となります。
日時 12月26日 19:00から
お店 にこらす
住所 仙台市青葉区大手町7-20
電話 022-211-8226
アクセス 仙台市営地下鉄東西線 西公園駅より徒歩3分

今後の連絡網について皆さんで決めましょう

(理)
12.12
Tue
・Revoici venir du Printemps
3声のフレーズに歌詞つけました。
何回もリズム読みして慣れましょう
リズム読みが慣れてから音をつけるといいです。
語尾にアクセントを付けないで歌いましょっ


・Flora gave me fairest flowers
テンポを引っ張るのはソプラノ2とテノール
歌い出しは息に乗せて、スーッと入りましょう
久しぶりに歌いましたが英語は何とか歌えるわ

今日は寒い日でしたね
来週も練習あります。

(理)
back-to-top