07.04
Tue
・Tant que vi vray en aage florissant

ハミング→"う"で歌う。→"あ"で歌う。
と、かるく歌う練習をしました。
解決の音を頭に置いて歌いましょう。先を見て、準備しましょう。
後半のアルトとテノールが橋渡しするところはさりげなく。
"amour"は愛です!!ハートを描くように、大事に。

・Francion vint l'autre jour

2番の歌詞に慣れよう!
これもかるくかるく。
3番もありますよ。次回以降。

-----夏山美加恵さんのコンサートのお知らせ-----
「ばらを見にゆこう~フランス古の歌」
◆8月19日(土)18:00開演(17:30開場)
◆仙台キリスト教団青葉荘教会
◆前売券2,500円(当日券3,000円)
チケットはカワイミュージックショップ仙台
----------------------------------------------
↑絵里さんはじめ、オルフェからも何人か賛助出演。さー応援しよう!
(澄)

06.27
Tue

・Tant que vivray

歌詞を付けました。
スペル通りではなく発音しない語尾が
結構あります。
tantはタン
dictzはディ
などなど

ソプラノは109ページ右ぺージの1段目
4.5小節目を
2段目の3.4小節目の音符と歌詞に変えて
歌いましょう

歌うときポジションを下げないで
上げる意識を持って


・Francion vint l'autre jour

2番の歌詞を付けました。


・FLORA GAVE ME FAIREST FLOWERS

通しました。
慣れてきたのかまとまってきたようですね


(理)

06.21
Wed
Tant que vivray

新曲です
全パート音をとりました。
次回は歌詞をつけます。


Francion vint l'autre jour

1番の歌詞をつけてうたいました。
フランス語の発音に慣れていないので
今はなんとなくのフランス語で
曲に合わせていきましょう
恋人同士のたわいもない会話なので
軽〜く、軽〜く発音しましょう
次回は2番の歌詞をつけましょう


übers gebirg maria geht

フレーズの終わりひとつ前までしっかり歌い
フレーズの最後はリラックスして音を出す。
Halt Einkehr bei Elisabeth.のとき
Elisa までは緊張し周りと合わせて
beth でリラックスする。
とは言っても、音はキープです。

ドイツ語、フランス語と発音がまだ揃っていませんが
わからないところや曖昧なところは、みんなで共有出来るよう
練習中に先生に聞きましょう!!
優しく教えてくださいますよ。

(理)

06.13
Tue
・Francion vint l'autre jour

フランス語講座!おおざっぱな発音は以下の通り。
au=オ
ou=ウ
eu=ウ
ai=エ
語尾のe=あいまい母音
Que=クとケの中間

フランス語というとはっきりしない音が続くイメージですが、Francion の a などはっきり発音するところもあるので、思い込みで変なくせをつけないように注意しましょう。

言葉のかたまりを意識して軽く歌いましょう。
1番の歌詞を付けてみました。
まだ発音はあまりこだわらず、まじめになり過ぎないで、歌詞の意味の雰囲気を意識して歌いましょう。


・Flora gave me fairest flowers

英語の曲はフランス語よりはとっつきやすいかな。
繰り返して歌ってだんだん慣れてきたみたいです。

・Weep,weep, mine eyes

Flora とは正反対の感じの曲。さっと気分を変えてみよう!
のばす部分が多い曲。人数の多いパートは、コンマのところで交代で息継ぎをしましょう。
動いているパートをよく聞いて、まんぜんとのばすのでなく、歌う。
Ay me, は fpのような感じ。強く出て、すぐひっこめる。まずは大げさなくらいやってみる。
終わりのほう、and there~あたりからは静かーに、落ち着いてくる。
この変化が世俗曲かも。

・Dainty Fine Bird

久しぶり。その割にはうまく歌えました。

今日は比較的、うまくまとまったような気がします。
忘れた~!とか言いつつ、徐々に曲になじんでいっているのかな~。
この調子でみちみち進んでいきたいものです。
次回は新曲を予定。またフランス語です。

夏山さんの中世音楽講座、何人か申し込みました。(詳しくは↓)
オルフェのレッスン日は8/17(木)です。
今年はコンサートも!8/19(土)18:00青葉荘教会です。

(澄)
06.07
Wed
Francion vint l'autre jour

新曲を各パート毎うたいました。
楽しい曲ですし、
フランス語という新たな課題を頂き
楽しさ5割増し

übers gebirg maria geht

ブレスを取る準備ができるように
フレーズの切り方を練習しました。
ドイツ語ですがあちこち難はあるものの
だいぶアレルギーがなくなり
口が回るようになってきました。

FLORA GAVE ME FAIREST FLOWERS
なんとか通せたけど
ん〜少し間が空くと忘れちゃう
練習あるのみ ですね。

WEEP,WEEP,MINE EYES
ベースをよく聞いて歌いましょう
自分のテンポでなく周りを聞いて合わせましょう
この曲の世界を意識して、他の歌とは雰囲気を変えて



8月17日(木)夏山美加恵さんに指導頂く予定です。
そして
〜〜夏山美加恵さんによる講座のおしらせ〜〜

①8月18日(金)10時半〜16時 中世音楽講座「モーダル歌唱法ーグレゴリオ聖歌(セミオロジーを踏まえて)」

②8月20日(日)13時半〜17時 中世音楽講座「モンセラートの朱い本」

◆場所:仙台青葉荘教会礼拝堂
◆対象:プロ、アマ問わず声楽、グレゴリオ聖歌、合唱経験者
    ネウマ譜や古い記譜法が初めてのかたでも歓迎です。
    聴講はどなたでもどうぞ。 
◆受講料:5000円(二つの講座を受講する場合、通し料金で9000円) 
◆聴講料:3000円(通し料金はありません)
◆定員:各講座それぞれ20名ずつ(定員になり次第受付終了)
◆お問い合わせ・申し込み:goodtidings*ve.cat-v.ne.jp (高橋) *を@に変えてください

(理)

back-to-top