09.27
Tue
・Exsultate Deo

jubilate Deo Jacob. のju・jaは摩擦音で発音します
date tympanum, teとtymの発音はっきり
24,25,26,27小節 ソプラノはノンブレス
42,43,44,45,46,47 ラの音に支配されています
A.T.Bがラに支配されて歌っていますからSはそっと歌う
insigni の sig gは喉の奥で鳴らす
63,64,65,,66はritはなしよ
最後の小節straeのsをみんなで揃うようにしましょう。

・Sicut cervus
谷川の流れを慕う鹿のように

曲全体を大きな流れにとらえて
テノール 最初の3小節歌って歌って
SicutのSはスーッと入りましょう
ソプラノ 15〜23小節はカンニングブレス
ソプラノとテノールは高音の際のオの母音注意
57小節目 (終わりから二つ目の音)で天国を感じて〜 ♨️

・O Magnum Mysterium
おお神の秘跡

10小節目アルトとテノール良く歌いましょう
特に付点が付いている意味を感じて歌うのです。
O magnum mysterium, 『おー』に想いを込めて
iacentem in praesepio. 一息で prae のr を巻いて
準備して〜40 小節目の Oを歌いましょう
アルトのミが続くところ音を保ちましょう

Alleluia はすっきりと アッレルヤと小さい『ッ』を入れて
そして指揮を見ましょうね
最後の2小節はテノールの歌い方注意です。


息を吸う為、次のフレーズの1音目を歌う為に
休符がなくてもチョット早めに準備しましょう

コンサートの時の楽譜は各自黒表紙をご用意ください。
ファイルでもカバーでもご自分の使いやすいもので良いです

今夜は少し暑い夜でしたね。
窓を開けて外の皆さんにオルフェの素敵な?音楽をお届けしました。
最近いつも眠くてブログが翌日になってしまうことが多かったですが
今日はお昼寝したので元気元気!
お昼寝しても、夜も眠れるんだな 幸せ幸せ

(理)
スポンサーサイト

back-to-top