01.24
Tue
・Dainty Fine Bird

丁寧に音取りをして全パートで何回か合わせてみました。
何回か歌うと先をみて、他のパートを聴きながら
歌えるようになりましたかね?

・2秒先を考えながら、先々を読みながら歌いましょう
・重心を下に置いて、胸のまわりを空洞にして、
息を吸って、流れてる息に声を乗せるように
・体を閉めずに、開けて開けて

きれいな曲でした。もっときれいに歌えるようになりたーい
寒くて、道路が凍結して、歩くの怖いけど練習に来て良かった
みんなで歌うとエネルギーもらえるからね
がんばろ!!

・übers gebirg maria geht

ネックはドイツ語・・・
ゆっくり、焦らず、時間かけて
この曲を仕上げましょう
先生がいて、みんながいるから教えてもらいましょう
一人じゃできない事も、みんなで何回も練習したら
きっと『出来る』ことを信じて

(理)
スポンサーサイト
01.21
Sat
アンサンブルオルフェでは、団員を募集しています。
ルネサンス時代の音楽が好き、少人数のアンサンブルを楽しみたい、なんとなーく興味があるなど、動機は問わず。
入団テストはありませんが、楽譜の読めるかたで、外国語に抵抗のないかた。そして人と声の和を大切にしてくださるかた。
11月に定期コンサートを終え、心機一転、みんなで新しい曲に取り組みはじめたところです。ぜひ一緒に歌いませんか。
現在、特に男声募集中です。
まずはご連絡の上、お気軽に見学へいらしてください。

ensembleorphee♪gmail.com
(お手数ですが♪を@に変えてお送りください)

会費:3000円/月(学生1000円)
練習場所:仙台青葉荘教会 2階
(仙台駅からは駅前通りをまっすぐ北上し、徒歩15分ほどです。教会に入って左の階段を上り、左手の部屋)


(紀)
01.17
Tue
・Dainty Fine Bird

新曲です。前にやったことがある方も何人かいるそうです。
鳥の歌。歌って死んでいく。(←前にもあったような…。)
掛け合いが美しい歌です。同じような歌い方で呼応したいです。
階名で歌う。→ラララで歌う。→歌詞を付けて歌う。・・・とやったところ、
歌詞はまだちょっと不安定なので、パートに分かれてラララで練習しました。
体を開くこと、のどを下ろす(という言い方でいいのか、)ことを心がけよう!
次回は歌詞を付ける予定。

・Űbers Gebing Maria geht

3回ほど通しました。
少しずつ、慣れてきたかな。
ドイツ語はまるで分からない私にはカタカナをそれらしく修正して歌っている感じ。
ますますそれらしくなるよう、がんばります。
まだまだ必死!でも「美しい歌だなー」という気持ちもあり、すさんだ今日がおだやかに終わったわ!ありがとう。

ソプラノが2人増えて(おひとりは先輩です)、心強い!
よろしくお願いします。

(澄)
01.10
Tue
・übers gebirg maria geht

念入りにドイツ語の練習しました。
パートごとに、言葉を練習しました。

先生の好きなドイツ語
でも、私には難しいかも
今後ともドイツ語講座、よろしくお願いいたします。

今日は見学の方がいらっしゃいました。そして・・・
入団されました。ようこそ〜オルフェへ👏
パートはソプラノです。
一緒に練習していきましょう

大雪の日などは練習が急遽お休みになることもあります。
メールチェックお願いします。

(理)

back-to-top