11.24
Tue
・Hodie Christus natus est


先週から練習している曲です
6/4拍子から4/4拍子に変わるところのテンポに注意しましょう
16分音符のところは軽く歌います

34小節目まで練習しました。

仕上がりが楽しみですね

(理)
スポンサーサイト
11.17
Tue
・Christe,adoramus te
先週、ひと通り歌えるようになりましたが、復習をしました。

他パートを聞きながら、タイミングを揃える。
半音階のエネルギーを意識する。

・Hodie Christus natus est
新曲です。↓にあるyoutubeの演奏を参考に。
難しいですが、このくらいの曲が歌えるようになるといいですね、とのこと。今回は18小節目まで練習しました。
次回もこの曲を練習します。

Hodie,hodie の6/4のところは、ふりこのように、2つでとる。
Hodie,hodie の前(拍子が変わる)はフェルマータを付ける。
軽く、嬉しい感じで。

(澄)

11.10
Tue
・Christe,adoramus te
Claudio Monteverdi

本日新しい曲をな・な・なんと一気に最後まで歌い切りました。
今まで練習で積み重ねてきた細かい注意事項を思い出しながら
初めての曲でも歌い切れるように頑張りましょう。
たての列を注意して
横の列を注意して
上がりきる
下は支える
他のパートをよく聞く
丁寧に
優しく
はっきりと
メリハリつけて
声を揃えて
アンサンブルを作っていきましょう

高橋絵里さんからのマニュフェスト
今後は新しい曲を『ビシバシ』練習していくとの方針です。


高橋絵里さんからの予告メッセージです。
「来週からオランダが生んだ偉大な作曲家スヴェーリンクの『Hodie Christus natus est』を練習します。邦題は『今日キリストがお生まれになった』です。クリスマスにピッタリです。とても難しい曲ですが本当に素晴らしい歌で、私も何度もソロで、合唱で、この曲を歌いましたが飽きることのない超!名曲です。参考までにトリニティーカレッジの模範演奏を聴いてみてください。
みんなでテンションあげて、クリスマスまで楽しく練習をしていきましょう


https://www.youtube.com/watch?v=B2rAkZE5UU0

back-to-top