08.06
Fri
≒やはりこれもとりあえず一度でも歌った曲です。


B.ペテロヒロズ編曲

 ・小さな船(ト トレハンティラキ)(4声 SATB)
    団員がギリシャの友人から送ってもらった曲です。
   「小さな船とかわいい日に焼けた女の子を北風がおそった・・・」
 
 ・可愛い子(オリャ ム ピツリナ)(4声 SATB)
    イタリアの中のギリシャ語を用いている地方の古い曲...らしい。

スポンサーサイト
08.06
Fri
≒やはり、とりあえず一度でも歌った曲です。

デュファイ Guillaume Dufay(フランドル→伊→フランドル 1400?~1474)
 ・ミサ「私の顔が青いのは」より 主よ(Kyrie) Missa Se la face ay pale(4声 SATB)
 ・めでたし、天の女王 Ave regina coelorum(3声 SAT)

タリス Thomas Tallis(英 1505?~1585)
 ・光 O nata lux de lumine(5声 SATTB)
 ・聖なる神よ Sancte Deus(4声 SATB)

ファラント Richard Farrant(英 1535?~1580)
 ・主よ、あなたの優しい慈悲で Lord, for thy tender mercy's sake(4声 SATB)

バード William Byrd(英 1543?~1623)
 ・四声のミサ曲 Mass for four voices (4声 SATB)
 ・アヴェ・ヴェルム・コルプス Ave verum corpus(4声 SATB)
 ・過ぎ越しの生贄 Victimae paschali(5声 SSATB)
 ・アレルヤ 安息日が終り Alleluia. Vespere autem sabbati(3声 SAT)
 ・めでたし、神の唯一なる御母 Salve sola gentrix(4声 SSST)

モーリー Thomas Morley(英 1557~1603?)
 ・私は罪を犯した人の死を望まない Noro mortem peccatoris(4声 SATB)

フィリップス Peter Philips(1561~1627)
 ・アヴェ・ヴェルム・コルプス Ave verum corpus (5声 SSATB)

パレストリーナ Giovanni Pierluigi da Palestrina(伊 1525?~1594)
 ・ミサ曲 キリストの永遠の贈り物 Missa Aeterna Christi munera(4~5声 SATTB)
 ・鹿が谷川の水を慕うように Sicut cervus(4声 SATB)
 ・まこと 麗しき Quam pulchri sunt(5声 SSATB)
 ・バビロンの川のほとりに Super flumina Babylonis(4声 SATB)

ラッソ Orlando di Lasso(フランドル→伊→独 1532?~1594)
 ・義人らの魂は Justorum animae(5声 SSATB)
 ・めでたし御母 Regina caeli laetare(4声 SATB)(7声 SSAATTB)
 ・イエス、我らの救い主 Jesu nostra redemptio(6声 SAATBB)
 ・私はおそれ、おののき Timor et tremor(6声 SAATTB)
 ・今日、聖霊降臨の祝いが Hodie completi sunt(6声 SSATTB)

モンテヴェルディ Claudio Monteverdi(伊 1567~1643)
 ・神をたたえ Cantate Domino canticum novum(6声 SSATTB)

ジョスカン・デ・プレ Josquin des Pres(フランドル→伊 1440?~1521)
 ・アヴェ・マリア Ave Maria(4声 SATB)

ゲレロ Francisco Guerrero(西 1528~1599)
 ・めでたし、この上なく聖なる乙女 Ave Virgo sanctissima(5声 SSATB)

ヴィクトリア Tomas Luis de Victoria(西→伊→西 1548?~1611)
 ・アヴェ・マリア Ave Maria(4声 SATB)
 ・サンクタ・マリア Sancta Maria(4声 SATB)
 ・おお、その王国は栄光に満ちて O quam gloriosum est(4声 SATB)
 ・おお、大いなる神秘 O magnum mysterium(4声 SATB)
08.06
Fri
≒とりあえず一度でも歌った曲です。

デュファイ Guillaume Dufay(フランドル→伊→フランドル 1400?~1474)
 ・私の顔が青いのは Se la face ay pale(2声 TT)

ジョスカン・デ・プレ Josquin des Pres(フランドル→伊 1440?~1521)
 ・スカラメッラは戦場へ Scaramella(4声 SATBまたはTTBB)
 ・こおろぎ El grillo(4声 SATB)
 ・千々の悲しみ Mille regrets(4声 SATB)

ヴィラールト Adrian Willaert(フランドル→伊 1480?~1562)
 ・愛は私を死に赴かせる Amor mi fa morire(4声 SAAT)

ガブリエリ Andrea Gabrieli(伊 1510?~1586)
 ・摘み取ったばかりの二つの薔薇 Due rose fresche(5声 SATTB)

アルカデルト Jacob Arcadelt(フランドル?→伊→仏 1514?~1562?)
 ・純白で優しい白鳥 Il bianco e dolce cigno(4声 SATB)
 ・ある日、眠っていたら Dormendo un giorno(3声 SAT)

モンテ Philippus de Monte(フランドル→伊 1521~1603)
 ・優雅なニンフたち Leggiadre Ninfe(6声 SSATTB)
 ・今一度目にせんことを Fa’chio riveggia(4声 SSAT)

ローレ Cipriano de Rore(フランドル→伊 1515?~1565)
 ・別れの時 Anchor che col partire(4声 SATB)
 ・眠り O sonno(4声 SATB)

ドナート Baldassare Donato(伊 1525?~1603)
 ・ガリアルドを習いませんか Chi la gagliarda(4声 SATB)

ラッソ Orlando di Lasso(フランドル→伊→独 1532?~1594)
 ・マトナよ、私のいとしい人よ Matona mia cara(4声 SATB)
 ・もしどうなるか分からない障害から S'io esca vivo de' dubiosi scogli(6声 SSATTB)
 ・毎日一度顔を見れば S'io ti vedess'una sol(4声 SATB)
 ・こんにちは、私の優しい人 Bon jour mon coeur(4声 SATBまたはTTBB)

ヴェルト Giaches de Wert(フランドル→伊 1535~1596) 
 ・優雅な鳥のささやき Vezzosi augelli(5声 SSATB)

パレストリーナ Giovanni Pierluigi da Palestrina(伊 1525?~1594)
 ・ああ、 私は傷つき Io son ferito,ahi lasso(5声 SSAAT)
 ・暁のそよ風 La ver l’Aurora(4声 SAAT)

カイモ Gioseppe Caimo(伊 1540?~1584)
 ・かっこう Mentre il cuculo(4声 SSAT?)

ルツァスキ Luzzasco Luzzaschi(伊 1545頃~1607)
 ・出会いと別れは Il vedervi e lasciarvi(5声 SATTB)

ヴェッキ Orazio Vecchi(伊 1550~1605)
 ・私には分かっている So ben mi chi ha bon tempo(4声 SATB)

ガストルディ Giovanni Giacomo Gastoldi(伊 1550~1622)
 ・勝ち誇る愛 Amor vittorioso(4声 SATB)
 ・楽しく生きたい Viver lieto voglio(5声 SSATB)

マレンツィオ Luca Marenzio(伊→ワルシャワ少々 1553?~1599)
 ・夜来の雨が止み Non vidi mai(4声 SATB)
 ・大気や大地が Gia torna a rallegrar l'ria e la terra(5声 SSATB)
 ・西風が戻り Zefiro torna(4声 SATB)
 ・つれないアマリッリ Cruda Amarilli(5声 SATTB)
 ・優雅な鳥のささやき Vezzosi augelli(4声 SATB)
 ・天から下っておくれ Scendi dal paradiso(5声 SSATB)

ジェズアルド Carlo Gesualdo(伊 1560頃~1613)
 ・最も残酷な痛み Crudelissima doglia(5声 SATTB)

モンテヴェルディ Claudio Monteverdi(伊 1567~1643)
 ・波はささやき Ecco mormorar l'onde(5声 SSATB)
 ・死なせて下さい Lasciate mi morire(5声 SSATB)
 ・西風は戻り Zefiro torna(5声 SSATB)
 ・夜には光をたたえ Dara la notte(5声 SSATB)

バンキエリ Adriano Banchieri(伊 1568~1634)
 ・森の音楽会 Contrapunto bestiale alla mente(5声 SSATB)

ジャヌカン Clement Janequin(仏 1485?~1558?)
 ・鳥の歌 Le chant des oyseaux(4声 SATB)

パスロー Pierre Passereau(仏 1509?~1547)
 ・うちの亭主はお人よし Il est bel et bon(4声 SATB)

コストレ Guillaume Costeley(仏 1531~1601)
 ・ミニョン Mignonne, allons voir si la Rose(4声 SATB)
 ・さあ、行こう Allon, gay, gay, gay, bergeres(4声 SATB)
 ・羊飼いの男が Quand le Berger veid la Bergere(4声 SATB)
 ・もう二度と森へは Las je n'yray plus, je n'yray pas jouer(4声 SATB)

Monnoye , Bernard de la(仏 1641~1728)
 ・太鼓と笛 Patapan(4声 SATB)

作曲者不詳 Anonymous
 ・私の生命を握る女性 Belle qui tiens ma vie(4声 SATB)
 ・ノエルを歌おう Nowell sing we(3声 TBB)

イザーク Heinrich Isaac(フランドル→伊 1450?~1517)
 ・インスブルックよ、さようなら Insbruck, ich muss dich lassen(4声 SATB)

ハスラー Hans Leo Hasler(独 1564?~1612)
 ・踊って、飛び跳ねて Tanzen und Springen(5声 SAATB)
 ・我が心乱れ悩む Mein G'mut ist mir verwirret(5声 SAATB)
08.06
Fri
≒とりあえず一度でも歌った曲です。

ヘンリー8世 King Henriy Ⅷ(英 1491~1547)
 ・愉快な仲間との気晴らし Pastyme with good company (4声 SATBまたは3声 TTB)

バード William Byrd(英 1543?~1623) 
 ・ララバイ Lullaby, my sweet little baby(5声 SAATB)
 ・アマリリスは踊る Though Amaryllis dance(5声 SSATB)
 ・来たれ 悲しみのオルフェウスよ Come woeful Orpheus(5声 SSATB)

モーリー Thomas Morley(英 1557~1603?)
 ・可愛い恋人が微笑んで My bonny lass she smileth(5声 SSATB)
 ・春は君の顔 April is in my mistress' face(4声 SATB)
 ・歌おう、唄おう Sing we and chant it(5声 SSATB)
 ・やさしいニンフが Sweet nymph(2声 SS)
 ・火事だ、火事だ Fyer, fyer!(5声 SSATB)
 ・若者が彼女と二人で It was a lover(4声 SATB)
 ・おお、愛よ、私のもとから飛び立たないで  O fly not, love(3声 SAB)
 ・どこへそんなに急ぐの? Whither away so fast(3声 SAT)
 ・眠りよ、気まぐれを好み O sleep, fond fancy(3声 SAB)

ダウランド John Dowland(英→仏→独→伊→デンマーク→英 1562?~1626)
 ・帰っておいで Come again(4声 SATB)
 ・今こそ別れ Now, oh now I needs must part(4声 SATB)
 ・ご婦人向きの素敵な小物 Fine knacks for ladies(4声 SATB)
 ・おいで、深い眠り Come, heavy sleep(4声 SATB)
 ・騒ぎ立つ思いよ Unquiet thoughts(4声 SATB)
 ・行け、透明な涙よ Go, crystal tears(4声 SATB)
 ・百合のごとく白い顔をして White as lilies(4声 SATB)
 ・盲目の羨ましさ Praise blindness, eyes(4声 SATB)
 ・ああ、やさしい森よ O sweet woods(4声 SATB)
 ・羊飼いが木陰で A shepherd in a shade(4声 SATB)
 ・もう泣かないで Weep you no more(4声 SATB)

ピルキントン Francis Pilkington(英 1565?~1638)
 ・眠れ、我が君 Rest Sweet Nymphs(4声 SATB)
 ・歌い、踊ろう Sing we, dance we(5声 SSATB)

ファーマー John Farmer(英 1570?~1601?)
 ・美しいフィリス Fair Phyllis I saw(4声 SATB)
 ・可愛いあの娘が A little pretty bonny lass(4声 SATB)

ベイツスン Thamas Bateson(英 1570?~1630)
 ・貴女の輝ける瞳 Your shining eyes(3声 SAB) 

キルビー  George Kirbye (英 1565~1634)
 ・思い違いの混乱 See what a maze of error(5声 SSATB)

ウォード John Ward(英 1571-1638)
 ・来たれ、暗黒の夜 Come, sable night(6声 SSATTB)
 ・健やかな安らぎの中 In health and ease(3声 SAB)

トムキンズ Thomas Tomkins(英 1572?~1656)
 ・ごらん、羊飼いの女王様 See, see the shepherds' queen(5声 SSATB)
 ・私は嘆き悲しみ過ぎた Too much I once lamented(5声 SSATB)
 ・なんという大いなる喜び  How great delight(3声 SAB)

ウィルビー John Wilbye(英 1574~1638)
 ・甘き蜜吸う蜂たち Sweet honey-sucking bees(5声 SSATB)
 ・さようならアマリリス Adieu sweet Amarillis(4声 SATB)
 ・おいで、優しい夜 Draw on, sweet night(6声 SSATTB)
 ・貴方を見つめると Lady, when I behold(4声 SSTB)
 ・泣け、わが目よ Weep, weep, mine eyes(5声 SSATB)
 ・休みなく不平を懐く汝の心 Ye restless thoughts(3声 SAB)
 ・私はどうしたらいいのか? O What shall I do?(3声 SAT)

ウィールクス Thomas Weelkes(英 1575?~1623)
 ・ロビンフッド Since Robin Hood(3声 SAT)
 ・太鼓を打ち鳴らせ Strike it up, Tabor(3声 SST)
 ・宇宙の果ての地 Thule, the period of cosmography(6声 SSATTB)
 ・聞け、天上の天使 Hark, all ye lovely saints(5声 SSATB)
 ・不安は重く心を閉ざし O care, thou wilt dispatch me(5声 SSATB)
 ・立ち去れ、憂いよ Hence, Care, thou art too cruel(5声 SSATB)

ベネット John Bennet(英 1575?~ )
 ・今や生命あるもの全て All creatures now(5声 SSATB)
 ・涙せよ、わがまなこ Weep, O mine eyes(4声 SATB)

イースト Michael East(英 1580?~1648)
 ・哀れな人生 Poor is the life(6声 SSATBB)
 ・消えよ星 Hence stars, too dim of light(5声 SSATB)
 ・ついておいで、可愛い人 Follow me ,sweet love(3声 SAB)

ギボンズ Orlando Gibbons(英 1583~1625)
 ・銀色の白鳥 The silver Swan(5声 SATTB)
 ・綺麗な小鳥 Dainty fine bird(5声 SSATB)

ヴォーター Thomas Vautor(英 1590?~1620?)
 ・サフォークのフクロウ Sweet Suffolk owl(5声 SSATB)

ラムジー Robert Ramsey(英 1590?~1644)
 ・眠れ、肉体の誕生 Sleep, fleshly birth(6声 SSATTB)

ヒルトン John Hilton(英 1599~1657)
 ・愛しい人よ、 私でない他のだれかが Dear, may some other(3声 SAB)
08.04
Wed
結成20周年記念コンサート (2009年11月15日 仙台青葉荘教会)

 ・バード「めでたし、神の唯一なる御母」 パレストリーナ「私は傷つき」
  イースト「ついておいで可愛い人」 トムキンズ「なんという大いなる喜び」
  ヴェルト「優雅な鳥たち」他

    ゲスト 佐藤淳一さん(テナー)、高橋絵里さん(ソプラノ)、高橋雅和さん(リュート)

20周年コンサート

20周年コンサート

◆プログラム◆

一部 ≪イギリス16-17世紀のマドリガルとモテット≫
ファラント「LORD, FOR THEY TENDER MERCY'S SAKE」
ベイツソン「YOUR SHINING EYES」
ウォード「IN HEALTH AND EASE」
イースト「FOLLOW ME」
ダウランド「FORTUNE」リュート独奏
ウィルビー「YE RESTLESS THOUGHT」
バード「ALLELUYA」
バード「SALVE SOLA DEI」

二部 ≪パレストリーナの恋歌とリュートソング≫
パレストリーナ「LA VER L'AURORA」
バレストリーナ「IO SON FERITO」
モーリー「O MISTRESS MINE」
ダウランド「FLOW MY TEARS」
キャンピオン「NEVER WHEATHER-BEATEN SAIL」
ジョンソン?「HAVE YOU SEEN THE BRIGHT LILY GROW」
ダウランド「WHAT IF I NEVER SPEED」

三部 ≪16-17世紀のイギリスとイタリアのマドリガル≫
モーリー「O FLY NOT LOVE」
トムキンズ「HOW GREAT DELIGHT」
モーリー「O SLEEP, FOND FANCY」
モンテ「FA CH'IO REVEGGIA」
ヴェルト「VEZZOSI AUGELLI」
08.04
Wed
瑞鳳殿七夕night 森のコンサート (2008年8月7日)

 ・Bateson 「Your shining eyes」
  East 「Follow me, sweet love」
  Palestrina 「Io son ferito」
  Hilton 「Dear、 may some other」
  Monte 「Fa ch'io riveggia」

nata080807.jpg

08.04
Wed
第7回とっておきの音楽祭 (2007年6月3日 定禅寺通り)

 ・バード「Alleluia. Vespere autem sabbati」
  ファラント「Lord, for thy tender mercy's sake」
  モーリー「O fly not, love」 ウィルビー「Ye restless thoughts」
  トムキンズ「How great delight」

totteoki.jpg

08.04
Wed
カトリック宮城県大会 ランチタイムミニコンサート (2006年7月2日 仙台白百合学園)

 ・バード「Ave verum」 タリス「Sancte Deus」「O nata lux」
  マレンツィオ「Scendi dal paradiso」 イザーク「Insbruck」 その他    

    指揮 佐藤淳一さん

コンサート カトリック

08.04
Wed
第8回コンサート (2005年8月28日 カトリック北仙台教会)

 ・ヘンリー8世とエリザベス朝の歌
 ・ルネサンスの鳥たち
 ・宗教曲 ~フランドルからパレストリーナへ~ 

    ゲスト 高橋絵里さん(ソプラノ)、高橋雅和さん(リュート&リコーダー)、
        リコーダー・コンソート

コンサート8

◆アンサンブル・オルフェ 第8回コンサート プログラム◆

日時 2005年8月28日(日)pm3:00開演
会場 カトリック北仙台教会(仙台市青葉区通町2-5-25)
入場無料

♪演奏曲目♪

[第1ステージ] ヘンリー8世とエリザベス朝の歌
ヘンリー8世 「愉快な仲間との気晴らし Pastyme with good company」
  合唱 (T T B) & リュート
ヘンリー8世 「Consort XV」  リコーダー・コンソート(A T B)
ヘンリー8世 「さようなら、私の愛しい人よ Adieu madame」
  テナー・ソロ & リュート & リコーダー(A)
ダウランド 「騒ぎ立つ思いよ Unquiet thoughts」  合唱 (S A T B)
  〃   「行け、透明な涙よ Go crystal tears」  合唱 (S A T B) & リュート
  〃   「彼女は言い訳できるだろうか Can she excuse my wrongs」
  ソプラノ・ソロ & リュート
モーリー 「若者が彼女と二人で It was a lover」  ソプラノ・ソロ & リュート
ダウランド 「百合のごとく白い顔をして White as lilies」  合唱 (S A T B)
  〃   「ああ、やさしい森よ O sweet woods」  合唱 (S A T B)& リュート

[第2ステージ] ルネサンスの鳥たち
アルカデルト 「純白で優しい白鳥 Il bianco e dolce cigno」  合唱 (S A T B)
マレンツィオ 「優雅な鳥のささやき Vezzosi augelli」  合唱 (S A T B)
カイモ 「かっこう Mentre il cuculo」  リコーダー・コンソート(S S T B)
ヴォーター 「サフォークのフクロウ Sweet suffolk owl」  合唱 (S S A T B)
ギボンズ 「綺麗な小鳥 Dainty fine bird」  合唱 (S S A T B)

[第3ステージ] 宗教曲~フランドルからパレストリーナへ  指揮 : 佐藤淳一さん
デュファイ 「私の顔が青いのは Se la face ay pale」  合唱 (T T) & リュート
  〃   「Missa Se la face ay pale」より「主よ Kyrie」  合唱 (S A T B)
ラッソ 「義人らの魂は Justorum animae」  合唱 (S S A T B)
パレストリーナ 「神の子羊 Agnus Dei Ⅰ」  リコーダー・コンソート(S A A T)
  〃   「鹿が谷川の水を慕うように Sicut cervus」  合唱 (S A T B)
  〃   「まこと 麗しき Quam pulchri sunt」  合唱 (S S A T B)

テナー・ソロ : 佐藤淳一さん
ソプラノ・ソロ : 高橋絵里さん
リュート : 高橋雅和さん
賛助出演 : リコーダー・コンソート(Cularaさん、振人さんら四重奏) ♪ ♪ ♪
合唱 : アンサンブル・オルフェ

08.04
Wed
チャペル・コンサート (2002年10月 仙台北三番丁教会)

 ~シェイクスピア劇中歌、イギリス・イタリア世俗曲と器楽~    

    ゲスト 庄子善昭さん(ルネサンス・フルート)、高橋雅和さん(リュート)

リュート2

back-to-top