02.20
Tue
・Sanctus, Clemens non Papa
発声練習代わりです。
周りの音を聞くことができてきましたね。

・Tanzen und Springen Hans Leo Haßler
一通り音をとりました。
軽やかに、踊るように歌いましょう

・übers gebirg maria geht
優しく優しく歌いましょう。
2番の歌詞を確認するため半分ずつ聴き合いました。
巻き舌できる人は巻きましょう

・Revoici venir du Printemps
歌詞を確認しながら全曲歌いました。

・Francion vint l'autre jour
通して歌いました。
テンポよく、軽く歌いましょう

今日はオリンピックの話題を挟みながらの練習でした。

コンサートの日程が決まりそうです。
6月の16日17日が候補日です。

(理)

スポンサーサイト
02.13
Tue
フランス語の発音についてのプリントと対訳をもらいました。もらっていない方は、今度来たとき、お声がけください。

今年はコンサートをしましょうという話が出ました。できる範囲の、小規模なものでもいいので、早い時期にできるか考えていきましょう。

・Sanctus, Clemens non Papa
だんだん、楽譜を見ないで歌える人が増えてきました。私は、時間差で歌うと間違えるので、まだだなあ…。
音、ひとつひとつにアクセントをつけずになめらかに歌いましょう。

・Tanzen und Springen
新曲、ドイツ語です。
踊ろう、歌おう!みたいな感じ?楽しく歌いたい。
1番、2番とありますが、繰り返しのところは同じ歌詞を繰り返します。

・Pastime with good company
久しぶりです。
今までと違う楽譜を試してみましたが、やはり元のを使うことに。
男声で歌うことも考えていましたが、これは混声で行く方向で。
男声は今、充実しているので、もっと難しい曲を何かやるかもしれません。楽しみ~。

~フランス語のコーナー!~

・Francion vint l'autre jour
doucement なめらかに。

・Revoici venir du Printemps
最初のところはスムーズになってきました。歌詞を読むだけでも各自、練習しよう!池の鯉のようにぱくぱくしない!

この前の雪が残っています。滑って転ばないように気を付けて帰りました。
02.06
Tue
・Sanctus, Clemens non Papa
発声練習代わりです。
ゆっくり動いているパートを意識して
歌って見ましょう。

・Francion vint l'autre jour
フランス語では語尾の「n」は鼻にかけて発音完了
2番は語りかけるように
3番のnon,nonをコンマで切って歌ってみよう

・Revoici venir du Printemps
301は(58小節目から)リズムにのって歌いましょう
だいぶ慣れてきました。

・Flora gave me fairest flowers
お久しぶり 歌えるかしら?・・・
歌えたじゃないですか、ちょっと重いけど。
軽くしていきましょうね、

連絡網について考えてくれているメンバーがいます。
皆さん協力してね。

来週は
J'aime la pierre précieuse を歌う予定です。
それからアマリリス。

(理)
01.30
Tue
・Sanctus, Clemens non Papa
発声練習代わりに歌う曲ですが、今週は
「先へ進むように歌う」ことを意識しました。

・never weather-beaten salle
曲の前後を考えて計画的に歌いましょう
[Ever blooming are the joys of Heav'ns high Paradise, ]
天国はこんなところ、パラダイスなんです。という歌い方しましょう

・Alma redemptoris mater
単語のアクセントを感じて歌いましょう
Sanctusの時のようになめらかに、先に進むようにです。
なめらか〜に、なめらか〜に。

・Tant que vivray
楽しく歌おう!

・Francion vint l'autre jour
何度か繰り返し歌いました。
ベルサイユのばらトークがありました

・Revoici venir du Printemps
言葉と音を確認しながら通しました。
途中リコーダーの音が♫ありました、ね。一瞬

(理)
01.24
Wed
大雪で、今日は練習あるのか?どのくらい来れるのか?という声もありつつ、10人くらい来て、まずまずの集まり具合でした。

・Sanctus,clemens non Papa
発声代わりに。4つに分かれて、お隣は違うタイミングで入る人なので、他のパートがよく聞こえました。

・Tant que vivray
ふわっと鼻から抜ける声で。軽く軽く。
Maisは、だけど!なので、強調する。
amourはamour♥️なので、ム→をよくのばす。
4小節単位で歌うと流れがよくなる。

・Francion vint l'autre jour
お久しぶりです。
ラ→ハミング→ル
と歌い、流す練習をしました。

・Revoici venir du Printemps
通しました。
一度ひっかかったけれど、ゆっくりなら最後まで歌えました。
最初のフレーズだけでも暗譜できると楽譜をめくるのにあわてないので、覚えよう。

・Never weather-beaten saile
英語。フランス語と違い、言葉を口でしゃべることに注意する。
Sweetest Load 大切に。

いろいろ歌いました。
なんだか今日は声がまとまって、上手な合唱団みたいでした。
back-to-top